コンシェルジュの仕事は住人の代わりに、ちょっとした用事をすることが含まれます。

駅から離れていても

駅から離れていても

住人の代わりに用事をする

駅から離れていても
用事を済ませるのに思ったよりも時間がかかることがあります。
用事の内容自体は簡単でも、用事がいくつか重なると時間はそれなりに必要になります。
用事を果たす場所までの移動に時間が思ったよりもいることもあります。
天候が悪ければ、自転車で動こうと思っている主婦には余分の苦労となります。
また買い物などは帰り道では荷物が多くなるので、それを持ち帰るのも大変なものです。
それで、これらの用事を代わりにしてくれるサービスがあるとありがたいものです。
この観点で始まったのが、マンションのコンシェルジュと呼ばれる業務です。
マンションのコンシェルジュがエントランスにいる場面を見ると、管理人のような仕事をイメージする人もいるでしょう。
では、コンシェルジュの仕事と、管理人さんの仕事にはどのような違いがあるでしょうか。
管理人さんは、基本的にマンションの管理を任されている人です。
管理をする対象は、建物そのものや建物の中の施設や設備です。
また管理人さんが、マンションの中の清掃を行う物件もあります。
清掃を行うということは、その時間帯は管理人室には人がいないことになります。
建物の各部分を移動しているからです。
これに対して、コンシェルジュの仕事には違いがあります。
この人たちの仕事は、建物の管理ではありません。
その建物に住んでいる人たちの必要を満たす仕事です。
それで、住人のちょっとした用事を代わりにしてくれるのです。
用事を済ませてくれるので、住人は助かります。

イチオシサイト

Copyright (C)2017駅から離れていても.All rights reserved.